スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【SWASH LONDON】 大判の素敵スカーフ 2014SS

PC235129.jpg

ブログをしばらく放置しているうちに、気づけば年の暮れです。
コメントをいただいた方、お返しもせずごめんなさい。
時折覗いてくださる常連さん、失礼しました。

久しぶりの更新は最近特にはまっている「巻物」から。
「SWASH LONDON」なるブランドの大判スカーフです。

PC235127.jpg

この箱に描かれたワンちゃんはデザイナーさんの飼い犬とのこと。

ブランドの立ち上げは今から10年ほど前とのこと。
2004年、ロンドンのセントマーチンズで同級生だった
Sarah Swashと山中俊夫(Toshio Yamanaka)が卒業と同時に設立したのだとか。

日本でも数年前からおしゃれさんの間では既に人気があったようですが、
私、今秋初めて知りました。

PC235131.jpg

この通り、色づかいといい、モチーフといい、構図といい、
いずれも素敵素敵。

この秋冬物もいくつかのセレクトショップでうっとり眺めはしたのですが、
まあそのお値段たるやなかなかで、良質のジャケットかコートが買えちゃう。

ということで今回は、タイミングよくZOZOUSEDさんでこちらを発見し、
(古着、初挑戦!)
その状態たるやいかがなものか…と若干の不安を胸に抱きつつお買い物。

届いてみると、「状態良好」の査定に偽りなし。
しかもUSED価格、さらにそれがセールになっていて、1万円を切るお値段で手にいれることができたのです♪

PC235130.jpg

しかもよく見るとスカーフには「2014SS」の文字。
今年の春夏ものじゃないですか。
いやーこれは良い買い物をしました。

いつか、大好きな動物モチーフの大判シルクスカーフが欲しいところですが、
そこはタイミング(=お財布の中身)ということで、
良いご縁があることを祈りたいと思います。

PC235136.jpg

そうそう。箱のデザインにもなっている犬ですが、
ときどきこうしてどこかに隠れているのです。
(全部のデザインではありません)
それもまた、動物好きとしてはたまらなかったりします。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: レディースファッション | ジャンル: ファッション・ブランド

【PHILIPPE MODEL】 花柄×革メッシュのランニングシューズ | Home | 【鳥部製作所】 キッチンスパッター KS-203

コメント

あけましておめでとうございます

むこうのブログで書き込みが出来なかったので、こちらから失礼します。
新年早々縁起がよろしいですね^_^
今年もブログ楽しみにしております。
新しく迎えた 素敵なモノとの向き合い方、
一方で どんなに素敵で思い入れがあっても
厳しく断捨離される姿勢 このバランスをしっかり保っていらして モノとの付き合い方を勉強させてもらっております。
銅鍋検索でこちらに巡り会えてよかったです

2015/01/07 (Wed) 18:13 | mm #X.Av9vec | URL | 編集
Re: あけましておめでとうございます

お返事遅くなりました。

コメントありがとうございます。
気に入ったものや好きなテイストが何十年も変わらなければ良いのですが、
年齢やそれに見合ったライフスタイルとともに、
どうしても好みも変化しますし、似合うものも変わってきます。
それに伴って、の持ち物の見直しです。
厳しく断捨離…と言っていただけるほどの立派な姿勢ではないと思いますが、
生活雑貨だけではなく、家具や家電にしても、
高かったから、とか元は取らなくちゃ!とか、
そういう気持ちだけで何かを所有し続けることだけはしないようにしています。

これからも拙いブログですが、どうぞよろしくお願いいたします。

2015/02/06 (Fri) 00:44 | 環(たまき) #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。