スポンサーサイト

【Royal Copenhagen】 11cm四方の小皿揃い踏み♪

ロイヤルコペンハーゲンのBACA、そしてTENERAシリーズの角皿、17cm角のものだけではなく、言わずもがな…11cm四方のものも集めていました。現在のところ、手元に集まったのは全部で8種類。絵や写真もそうだけれど、小さくなると絵がきりりと締まってさらに良くなる感じがします。...

【Royal Copenhagen】 ニルス・トーソンの渋い黒×黄☆角皿17

黒地に黄で描かれた幾何学模様が格好いい、Nils Thorssonのデザイン。ロイヤルコペンハーゲン、BACAシリーズ、久々の17センチ四方の角皿です。TENERAやBACAの中でも彼の作品はひときわ盛りつける料理や飾る花を引き立ててくれる気がします。...

【Royal Copenhagen】 BACAの青い森

Johanne GerberデザインのロイヤルコペンハーゲンはBACAシリーズの花瓶、昨日デンマークから無事に到着。長旅お疲れ様。そろそろ着く頃だろうと思い、ユリとともにビッグフラワーで買い込んで来た薔薇。こちらも無事に生けることができました♪...

【Royal Copenhagen】 BACAの黄金鳥

黒地に櫨染(はじぞめ)色で描かれた鳥、このフラワーベースはあまりに存在感が強く、さすがの私も一瞬お花を活けるのをためらってしまったほど。でも、野の草花のようなふわりとしたものなら大丈夫かなと思い、涼やかなブルーのデルフィニウムをひと茎。デザイナーは言わずとしれたNils Thorsson(ニルス・トーソン)。...

【Royal Copenhagen】 BACAのシックなフラワーベース

落ち着いた茶色のシックなこの柄、Nils Thorssonがデザインしたものの中では一番アイテム数が多いように思います。先日も書きましたが、私はこのフラワーベースの形が大好きで、これを含めて6つ所有しています。...

【Royal Copenhagen】 ニルスのアオニトリ

本日のキッチン。ガスコンロの目の前、調味料が並ぶトレイの横がここ最近のお花の定位置です。ロイヤルコペンハーゲン、このブログに記録しているのはTENERAが優勢ですが、実はBACAもまだまだあります。(っていうかテネラも…)この「アオニトリ」(注:「青い鳥」の間違いではありません)はNils Thorssonデザインの一つ。お皿や蓋モノにも施されているパターンです。...

【Royal Copenhagen】 BACAのキュートな動物柄♪

きれいに成形したつもりが、焼いて煮込んだらこんな有様に…とほほ。それはさておき、ちょっと珍しい?お皿を見つけました。これもロイヤルコペンハーゲンのBACAシリーズ、デザイナーはJohanne Gerberです♪...

【Royal Copenhagen】 BACAの耳付きボウル

今日はトマトやウィンナーも加えて夏仕様のおでんを作りました。お皿には盛り切れませんでしたが、お鍋にはジャガイモとおでんには欠かせない卵ももちろん入ってます♪盛りつけたのはRoyal Copenhagen、BACAシリーズ、Nils Thorssonデザインの耳付きボウル。...

【Royal Copenhagen】 インベーダー?!☆角皿17

久々のRoyal Copenhagen、17センチの角皿です。デザイナーはNils Thorsson、BACAシリーズです♪このお皿のデザイン、どう見ても…...

【Royal Copenhagen】 BACAの大人な黒

黒字に鮮やかな黄色の線で描かれた模様が可愛くも格好いい!ロイヤルコペンハーゲンはBACAシリーズの小さめ花瓶。デザイナーはNils Thorsson。...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。