スポンサーサイト

【琉球漆器】 月桃二段弁当箱

こちらのブログ、すっかり放置気味ですが、身の回りではいろいろなものが出たり入ったり。そんな中、数か月前に我が家にやってきたのがこちら、琉球漆器のお弁当箱。沖縄で漆?と思われるかもしれませんが、漆は湿度が高い方がよく乾くそうで、そう考えると漆器が沖縄の特産品となるのも納得です。...

【水金の文庫革】 がま口財布 緑きのこ

別ブログの更新に忙しく、(別ブログはこちら→★)こちら、すっかり放置していました。ブログ、要は文章を書くって言い回しやら内容やら割と気を遣っているのか、案外と時間がかかる。「2ブログ両道」、簡単なようでいてなかなか難しい。それはさておき、本日紹介するこちらは「食」のための専用財布。アッシュ・ぺー・フランス系列の水金地火木土天冥海にて購入しました。...

【安斎新・厚子】 パピエマ(大)

トミーズの抹茶あん食を主食に、ワンプレートブランチ。縁のゆるやかな曲線が生み出す個性的なフォルムとやさしいクリーム色が素敵な大皿は安斎新・厚子さんが手掛けたもの。「パピエマ」という名を冠しています。...

【クリスチャンヌ・ペロション】 セラドンのプレート

レッドキドニーと野菜たっぷりの食べ応え満点スープ。キドニービーンズの半量はつぶして加え、とろみを出すのがおいしさと満足感のポイント。このスープを盛り付けた翡翠をも思わせる器、なんとこれ、ペロションさん作なのです。昨年、あるいは一昨年?タイ料理にどっぷりはまって作りまくっていた頃、「似合いそう!」と手にしたものです。...

【La Maison de Vent】 Soup cup shallow L Lapin argente

Lapin argente、フランス語ですが銀色のうさぎ、の意味。先月、吉祥寺アトレの1Fに入っている「SALON adam et rope'」で購入した鈴木麻起子さんが作られているスープボウルです。...

【サブロウ】 モザイク模様の丸小皿

夏が近づいてくるとついつい目がいってしまうガラスの器。色合い的にもこれからの季節がよく似合うのがこちらの小皿たち。モザイク模様が本当に素敵な丸小皿はガラス作家、サブロウさんが作られたもの。...

【Baccarat】 ARABESQUEのデザートプレート

1764年にルイ15世の認可を受け創設されたというバカラ。以来、世界中の王侯貴族に愛され、「王者たちのクリスタル」と呼ばれるようになったそうで。そのバカラの小さなデザートプレートを人生の初バカラとして手にしました。...

【Tiffany】 クリスタルのキャンドルホルダー

なぜか「ジュエリー」というものにあまり興味が湧かない私。もちろん有名ブランドの名前ぐらいは知っていますが、それでもどうにも持とう!という気になれない。そんな私が「コレ欲しい」と思ったキャンドルホルダー、なんとティファニーのもの。...

【伊藤丈浩】 スリップウェアの高台鉢

豆大福、密かな好物です。時折無性に食べたくなる。まさに今日がそうでした。小振りのものを3つほど買ってきまして、伊藤丈浩さんの高台鉢に…どーんと盛りました(笑)。...

【加藤財】 しのぎがきれいな丸ポット

新入りのポットでお茶時間。ちょっと季節外れのわらびもちがお茶請け。でも、好きなものはいつ食べても美味しい。加藤さんのポットは水滴を含めるとこれで4つめです。以前紹介した...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。