スポンサーサイト

【Riihimaen Lasi】 朱色のApollo

1910年に設立され1990年まで続いたフィンランド唯一のガラスメーカーRiihimaen Lasi社。そこで1970年から76年にかけて作られたのがこちらのキャンドルスタンド「Apollo(アポロ)」。ずーっと欲しかったのですが、この度好きな色合いのものと出会うことができ、我が家にお迎えしました!発見したお店は…...

【Riihimaen Lasi】 アイビーグリーンのStella Polaris

大好きなリーヒマキ、だからこそ一輪挿しはグラッポニアにとどめておこうと思っていたのに、出会ってしまうんですよ、そんな時、素敵なモノに。その存在は知っていたけれど、あえて見て見ぬふりをし続けていたステラポラリス。すんごく状態の良いアイビーグリーンに巡り会い、我慢できずに手に入れてしまった。...

【BODA】 Erik Hoglund☆キャンドルスタンド

きれいな飴色。玉葱にも似た形。黒いスチールとの組み合わせも美しいこちらはErik Hoglundのキャンドルスタンド。クールなデザイン、でも温かみもあって、かなり好みです。早速ティーライトキャンドルを入れて点火。...

【ittala】 Sarjaton☆グラスボール 

昨年準備が遅れた分、今年はややフライング気味にはじめたクリスマスの準備。先日注文したイッタラ、サルヤトンシリーズのオーナメントが届きました!まず「かわいい!」と思わず口に出してしまったのが鮮やかな赤のパッケージ。...

【Digsmed】 回転式スパイスボトル

Digsmed(ディグスメド)社の回転式スパイスボトル。今までも何度か目にしていたとは思うのですが、Jens H. Quistgaardデザインのアイテムをきっかけに木のアイテムに開眼してから俄然目に止まるように。そんな折りに出会ったのがこちら。...

【Gunnar Ander】 秋が待ち遠しくなるランプ

JHQのハリケーンランプですっかり蝋燭の灯りに魅せられてしまい、佇まいの素敵な雰囲気あるキャンドルスタンドを見るとぐっと引き寄せられてしまいます。こちらは金属とガラスの組み合わせ、そのガラスが大好きな紫だったことから迷わずオークションで落札してしまったもの。...

【Riihimaen Lasi】 琥珀色のGrapponia

Riihimaen Lasiのグラッポニア、ナニー・スティル(Nanny Still)によるデザイン。ちょっと見かけない琥珀色の一輪挿しです。イメージとしては秋の色ですが、今日選んだ花にはこれが合うかなと思い引っ張り出しました。...

【Riihimaen Lasi】 PalaのNEWサイズ発見!

Riihimaen LasiのPala、モスグリーンのMサイズ、今回もまたまたデンマークより送っていただきました。大中小、サイズは3つだとばかり思っていたのですが、なんと届いてみてびっくり!...

【Holmegaard】 サファイア

デンマーク人、Per Lutkenがデザインした、Holmegaard(ホルムガード)社 のベース。「サファイア」の名の通り、みずみずしい青が美しい花瓶です。...

【Riihimaen Lasi】 今度は青緑色のPalaです♪

リーヒマキのPala、特大サイズ、今度はブルーグリーンが仲間に加わりました。Palaの一番大きなサイズはイエロー、クリア、ブルー、ライラック、モスグリーンを持っているので、これが6つ目ですね。一体何色あるんでしょう。もうこうなってくると全色揃えたい衝動に駆られます。...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。