スポンサーサイト

【クリスチャンヌ・ペロション】 セラドンのプレート

レッドキドニーと野菜たっぷりの食べ応え満点スープ。キドニービーンズの半量はつぶして加え、とろみを出すのがおいしさと満足感のポイント。このスープを盛り付けた翡翠をも思わせる器、なんとこれ、ペロションさん作なのです。昨年、あるいは一昨年?タイ料理にどっぷりはまって作りまくっていた頃、「似合いそう!」と手にしたものです。...

【白山陶器】 森正洋の平茶碗

今年2度目となる栗ごはん、炊きました。芋・栗・南瓜。口の中の水分を奪っていく食べ物大好き人間としては、この時期、何よりの楽しみです。早速、平茶碗に盛りつけて黒ごまをふって試食。...

【イイホシユミコ】 あたたかな器

ずっと以前から気になっていたイイホシユミコさんの器。買おうかどうしようか、どれが使いやすそうか、欲しいか…迷いながら新宿丸井本店8Fにある【アンジェ ラヴィサント】に何度足を運んだことか。...

【クリスチャンヌ・ペロション】 イタリアな青の鉢

クリスチャンヌ・ペロションさんの器がまた一つ我が家にやってきました。形は以前紹介した黒い鉢(その時の記事はこちら)と同じ平鉢。それよりも一回り大きい、直径20センチのものです。...

【加藤仁志】 ルリ色しのぎ模様のボウル

南阿佐ヶ谷にあるお気に入りの器屋さん、【土の記憶】。そこでみつけたお気に入りがこれ。ルリ色の釉薬がかけられたツヤツヤの濃紺に魅了されたボウル。...

【坂場圭十】 染付花文向付

茨城県水戸市で作陶されている坂場圭十さんの向付です。...

【山口利枝】 イッチンの蕎麦猪口

「イッチン」とは泥漿や釉薬によって盛り上げの線文を表す装飾技法のこと。...

【道具政子】 キャンドルホルダー

町田で作陶されている道具政子さんのキャンドルホルダーです。昨年夏、プチ旅行で安曇野を訪れた際、とあるギャラリーにて一目惚れ。お嫁にいただいてきたものです。...

【宮岡麻衣子】 白磁陽刻七宝文 小皿と小鉢

東京都青梅市で作陶されている宮岡麻衣子さんの「白磁陽刻七宝文」、小皿と小鉢です。...

【山口利枝】 白磁の葉型皿

昨日に引き続いて…山口利枝さんの白磁の葉型皿です。...
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。