スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Royal Copenhagen】 Berte Jessenの「角」花瓶

PC0352882

ロイヤルコペンハーゲンのTENERAシリーズもこれで17個目になるんですねぇ。
この夏に出会って以来、毎月のお小遣いはほぼコレに費やしてきました(笑)。
その甲斐あって(?)揃った揃った。

中でも特に好きなBerte Jessenの花瓶。
以前紹介したRoyal Copenhagenの花器はほとんどが彼女のもの。
植物を大胆にデフォルメして描いた模様は
ブルーや紫という落ち着いた色を使いながらも
とっても可愛らしくて、温かみがあって、とにかく大好き!なのです。

このロイヤルコペンハーゲンのTENERAやBACAシリーズは、
デザインが強いがゆえにお花を活けるのが難しい!
そうおっしゃる方もいますが、
実のところ、私は考えているようであまり考えずに活けています。
器の形や大きさとお花のバランス…ぐらいは意識しますが、
活けるお花の種類や色を、花瓶のデザインを考えて制限することはしていません。
それでもなんとなくさまになっちゃうのです。

20111203163818.jpg

今回も然り。これがベストマッチ!とは思いませんが、
でもおかしくはないですよね。
(…と私はおもうのですが。。。)

社会に出たばかりの6人の女性をデザイナーに起用し、
とにかく「自由」にデザインさせ、
それを製品化したのが今から50年も前のこと。
当時の日本における
女性の社会的地位や求められた役割を考えると夢のような話です。

その「自由」とロイヤルコペンハーゲンの英断
(と言わせていただきます)
が生みだしたまさに芸術です!

それが半世紀の後も、こうして人を楽しませてくれる、
デザインって物づくりってすごいなぁと改めて感じる今日この頃です♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【Hadeland】 とんがり帽子のチーズドーム | Home | 【Rosenthal 】 "Eisblume"のコーヒーC/S

コメント

No title

TENERAさん、

先日は私の拙ブログを訪れていただきありがとうございました。
お花やお料理の写真がとても美しいですね。

そして素敵なロイヤルコペンハーゲン達!
北欧に住みながら余りこのような年代物は
見かけないのでとても勉強になります。

またお邪魔します♪

2011/12/05 (Mon) 05:52 | skandimat #- | URL | 編集
No title

skandimatさん

コメントありがとうございます。
先日こっそり覗かせていただいて、
きれいな写真に見入ったり、
「世界一簡単なリンゴケーキ」を作ってみたいなぁと
レシピをメモさせていただいたりしておりました♪
(でもちょっとバターの量が恐くて…全量入れたほうが美味しいのですよね)

私もまたお邪魔させていただきます!
今度はこっそり、ではなく堂々と。(笑)
以後、どうぞよろしくお願いいたします♪

2011/12/05 (Mon) 22:55 | 環 #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。