スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Royal Copenhagen】 鳥・鳥・鳥・鳥。

PC255617.jpg

あれこれ書いて、戻ってくるのはやっぱりココ(笑)。
ロイヤルコペンハーゲン、テネラの小皿です。色違い4枚。
デザイナーはBeth Breyen。
これまでもRoyal Copenhagenの様々な「鳥」を紹介してきましたが、
おおきく目を見開いたこちらの鳥も、
得も言われぬ可愛さ。

PC255623.jpg

黄色いカラダにピンクの羽、
赤いカラダに水色の羽、
それぞれの色合わせがまたいい!
私はこのオレンジのカラダとブルーの羽の組み合わせが一番好きです♪

PC255626.jpg

卵より一回り…いや二回りかな、
ぐらい大きいこちらの小皿。
そう深さがあるわけではないので、
薬味を盛りつけたり、箸置きとして使ったり。
(まだ「器あわせ」には登場していませんが)

このお皿、どれだけ作られたのかわかりませんが、
絵付け師さんたちは一体この鳥を何羽描いたのかしら…
ふとそんなことを思い、一瞬気が遠くなりました。。。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【ULLAS】 迎春!の準備 vol.1 | Home | 【Gustavsberg】 TAHITIのティーC/S

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。