スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【福袋】 2011年のおさらい~ルクルーゼ編~

P1101846.jpg

クリスマスが終わり、お正月が近づいてくると
私をソワソワさせるものが一つ。それは福袋。

仙台出身の私にとって、福袋や福箱は小さい頃からおなじみ。
幼少のころはサンリオショップに駆け込んで「キキとララ」のをゲットしたし、
高校生になると、深夜から並んで(本当はイケナイ?)、
ブランド福袋の争奪戦に参加。東京の福袋も最近は悪くありませんが、
最初の頃はちょっと物足りなかったです。
気のせいか、やっぱり発祥の地(と私は思っている)仙台の方が気前がよいです。
今はもうそう変わりないのかなぁ。

東京に来てからの福袋で印象に残っているものといえば、
一昨年プランタン銀座で買ったコスメグッズの福袋、あれはよかった。
かなり豪華な美容液やら、お茶やらサプリやら、しばらく様々に楽しめました♪

昨年は…というと、「ハズレ無し」「ハズレても困らない」をテーマに、
消耗品(食品やら生活用品やら)に的を絞って、
地味~に地元荻窪で福袋各種、手にしました(笑)。

今年もそろそろ福袋の季節だわ~と、
いろいろな方のブログに遊びに行きながら気づき、
実は先ほど、年が変わるのを待たずして、一つポチッとしてしまったのですが、
そのことはおいおいゆっくり記すとして、
まずは2011年新春のおさらいをしたいと思います!
(今日が仕事納めで、ただ今、大好きな夜更かし中です…笑)

その第一弾は「ルクルーゼ」の福袋。
先に書いたことと反してます。早速。
はい。これのみ例外で、全く消耗品ではありません。
それなのになぜこれを買ったか。いわゆる衝動買いです。
ルクルーゼ好きとしては、どんなものが入っているのか気になって。

楽天のル・クルーゼショップで初めて売り出した記念すべき福袋。
福袋は全部で4種類ありました。
  □ 福袋30000円 セットA
  □ 福袋20000円 セットA
  □ 福袋10000円 セットB
  □ 福袋10000円 セットD
もう十分にルクルーゼを持っている私がお試しとして買うには10000円ので十分。
でも、これが2種類ある。…どうしよう。この意味は、違いは何?

いくら考えても…何もわからず(笑)。
とりあえず、運を天に任せてセットBを注文。
そうして届いたのが最初の写真です。

中身の詳細は、というと

・ココットロンド16cm(フルーツグリーン?キウイ?) 19000円(12350円)
・ラムカン・ダムール(ブルー・2個入り) 3800円(2100円)
・ラムカン・エトワール(フルーツグリーン・Sサイズ) 2375円×2個(1250円×2個)
・ラムカン・カレ(フルーツグリーン・Sサイズ蓋付き) 2375円×2個(1250円×2個)
・コンディメントスプーンBH(微妙なブルー) 1800円(1260円)

トータル34100円(20710円)でした。かなりお得!入っていたのは全て現行品でしたし。
おまけのレシピブックとマグネットも嬉しかったなぁ。
ちなみに、もう一方のセットはほぼ同内容で色味が暖色系だったようです。

あ、括弧でくくられた赤文字は何か…というと、
楽天最安値で購入した場合です(笑)。細かいでしょうか。

このセットですが、ココットロンドの16センチは
既に色違い(数年前のシーズンカラー「WASABI」)を持っていたので、
結局夏に、これら丸ごと今年結婚した友人にプレゼントし大変喜ばれました!
彼女の好きなカラーがブルーとグリーンだったので、
このセットはまさにピッタリその好みにもはまった、という。
すばらしい!!

ということで、2012年もそんな風に役に立ったらなぁと思い、
購入を目下検討中であります!


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

【Gustavsberg】 「RED ASTER」の赤にやられる。 | Home | 【ULLAS】 迎春!の準備 vol.1

コメント

環さんは仙台のご出身でいらいたんですね~!
仙台は福袋の内容が充実しているのですね☆
福袋かぁ・・・そろそろそういう時期ですね♪^^

実はわたしは今まで一度も福袋を買った経験がなく
これまで生きてきてしまいました。
興味はあるのですが、中身が見えないというだけで恐怖心が加わり
結局回避してしまう・・・という小心者です。

でも今回環さんの記事を読み、ルクルーゼの福袋の中身のお写真も拝見し
(お鍋とお揃いのルクルーゼ・マグネットまで・・・めちゃくちゃ可愛いですね♪)
本当に中身がお値段以上なんだぁ!と驚き
(一度は買ってもみたいなぁ~)と思い直しました!

でも、環さんは発祥地の仙台生まれで
ご幼少の頃から福袋に親しまれているということで
中身の良いのを引き当てる直感か何かが備わっていらっしゃるのでは??
(最後まで疑り深くてスミマセン。^^;)

わたしのような初心者でも失敗しない、買うときの秘訣とか
何かございましたら是非ご伝授くださいませ!!

2011/12/28 (Wed) 11:08 | yosuke #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

yosukeさん

わー♪コメントありがとうございます。
今はもうご実家でしょうか。のんびりした時間楽しんで下さいね。

> 環さんは仙台のご出身でいらいたんですね~!
> 仙台は福袋の内容が充実しているのですね☆

今はどうか分かりませんが、昔は本当に気前が良かったです。
若かったので元値の計算…なんてしたことはありませんでしたが、
それでも開けた瞬間に得した気分を大いに味わえました。

> わたしのような初心者でも失敗しない、買うときの秘訣とか
> 何かございましたら是非ご伝授くださいませ!!

うーん。。。やっぱり消えもの以外は当たり外れがある気がします。
特にyosukeさんのように(これは私の勝手なイメージですが…笑)
気に入ったものをじっくり吟味して揃えていくタイプの方に、
形が残るもの、の福袋はお薦めできません。
あ!車の福袋なんかは別ですよ。
本当に欲しい車が「福袋」になっていたりしたら
最高のスペックでお値段的にもかなりお得になっていますから。
…とこれは特異な例ですね。。。

個人的にはお茶やコーヒーの福袋がお薦めです。
私も今期は「ジークレフ」か「リーフル」の紅茶の福袋を購入しようと思っています。
どちらも茶葉のクオリティーについては信頼がおけるお店ですし、
自分で選ばない分、普段口にしないお茶を試せる楽しみがあります。
何より、内容は価格の2倍は入っていますから、かなりお得です。

とはいえ、こういった嗜好品にお金を掛けるということが
考えられない方にとってはやっぱり高いお買い物になっちゃいますよね。。

すみません。答えになっていない返信でした(;゚ロ゚)。

2011/12/28 (Wed) 13:54 | 環(たまき) #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。