スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Gustavsberg】 「RED ASTER」の赤にやられる。

PC285671.jpg

TAHITIと共にスウェーデンからはるばる海を越えてお嫁入りした
Gustavsbergの「RED ASTER」です!
実は、TAHITIよりも先にこちらを見つけてお取り置きをお願いしていました。
そうしているうちに、「タヒチが見つかりました!」という情報をゲット。
即連絡を取り、どちらもいただくことにした次第。

20111228100157.jpg

Asterは菊の一種のようですが、アスターで検索しても
こちらのお花に似た感じのものは見つけられず。
「西洋菊」で調べるとこんな感じのお花が出てきます。

こちらもトリオになりましたが、プレートは北欧好きの友人からのいただきもの。
私がレッドアスターのC/Sを手に入れた話をしたら、クリスマスプレゼントに、と
贈ってくれました。うれしい♪

たまたま見つけた復刻版。こんなジャーも出ていたなんて、知らなかった。可愛い。欲しい!

C/Sの模様は艶のある鮮やかな仕上がり、のタイプ。
一方のプレートはマットな質感で深みのある赤。
表情がちょっと違いますが、それもまた面白い。
ちなみに、個人的にはツヤツヤで輝きのあるC/Sの仕上がりが好みです。

ところで、気になることが一つ。いただきもののプレート、
裏を見るとグスタフスベリのスタンプがあるのですが、この写真見て下さい。

201112281001572.jpg

なんと、それが鏡に映した状態になっているのです。
なんで?????調べてみても謎は解けず、深まるばかり。
どなたか、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
それが「偽物です」という答えであっても受けとめる覚悟はできています(笑)。

さてさて。お正月休み初日の今日は、これでおやつの時間を楽しむ!と昨日より決めていました。
ということで買ってきたのは…ケーキ、よりも先にお花。

PC285661.jpg

じゃじゃーん。淡いレトロな雰囲気のお花ばかりを選んで仕上げたブーケ。
わかります?今回のブーケの主役、このレッドアスターの模様にそっくりですよね。
比べてみると…

201112281001571.jpg

この通り。きっとこれがモデルさんかな…と勝手に決め込み、
一緒にテーブルに並べようとケーキ屋さんよりも先にお花屋さんに立ち寄りました♪

次にケーキ。本当はデメルのザッハトルテが良かったのですが、
風と寒さに根負け。新宿伊勢丹まで行く気力がなく、
近くの駅ビルに入っているケーキ屋さんでチョコレートムースを買ってきました。

PC285673.jpg

でも、十分おいしい☆

PC285687.jpg

早速お花と並べて…食べる前から既に満足(笑)。

揃えたカップ&ソーサーやプレートを使いたいばっかりに、
毎日しっかりおやつタイムをとってしまいそう。。。
う゛ー…このお休み、体重の現状維持ができるか、ちょっと心配です。。。


《追記》
Gustavsbergの鏡写しスタンプの謎、解けました。
グスタフスベリの製品は、この当時も今も、プリントは機械ではなく
職人さんが一つ一つ手で貼り、その上から釉薬をかけて焼いているのだそうです。
ちょっとプリントがよれても、位置がずれても、
はたまたこんな風に逆さまに裏表逆に貼ってしまったとしても
「まぁいいか。これはこれでいいじゃない?」と
おおらかな気持ちで世の中に出してい「た」ようです。
おそらくセカンド品として売られていたものではないかと。
それが巡り巡って私の手元に来たようです。
そのいきさつを知ると「個性的」なこのケーキプレートが
より一層いとおしい♪と感じる私は変わり者?


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【福袋】 2011年のおさらい~スターバックス編~ | Home | 【福袋】 2011年のおさらい~ルクルーゼ編~

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。