スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネスプレッソ】 オウチで本格エスプレッソ♪

P1216034.jpg

一日の終わりにおうちでスタバとかタリーズの、みたいな
本格的なラテが飲めたら…そんな願いを叶えてくれたNESPRESSO。
おうちカフェを夢見て、エスプレッソマシンの導入を考えたのは数年前。
デザイン、仕様、コストパフォーマンス、いろいろな点から比較・検討しました。

まず候補に挙がったのがデロンギのこちらのマシン。



価格的にもデザイン的にもマル。
バリスタ気分でタンピング(粉詰め)も楽しめるし、
お気に入りのコーヒーで、挽き具合や詰め具合にこだわった
自分だけのお気に入りの味を追求する愉しみあり。

…とはいえ、時間がいつもいつもあるとは限らない。
5分しかない!っていう朝も使えなきゃ。
ゆとりのあるときだけ…じゃあ私には使い勝手が悪いのよ。

次に考えたのは全自動。



これだと本体で豆も好みの粗さに挽けるし、
仕上がりの温度も調整可能。…はいいんだけれど、
粉受けを毎度毎度洗う手間が私を迷わせまして。

私にとって大切なのはとにかく「簡単」「楽ちん」なこと。
そしてたどり着いたのがこちら。



ネスプレッソのラティシマでした。
こちらの難点をあげるとすれば、ネスプレッソのお店で購入した
専用カプセルしか使えないこと。

でも、そのカプセル、通常のエスプレッソ用から
ルンゴ用(150cc程度)と種類がいろいろあるし、
シーズン毎に限定フレーバーも登場。
何よりカプセルを使用すれば
「いつでも新鮮なコーヒーでエスプレッソを淹れられる」という点がハナマル。

しかもミルクタンクまでついているから、
エスプレッソと同時にフォームミルクも作れて
カプチーノだってものの1分で完成!ととーっても簡単♪

とはいえ最近はもっぱら、ミルクは最初にカップに入れてレンジで温め、
そこにエスプレッソを注いでラテに仕上げる、という風に使っています。

20120121194738.jpg

1)好みのカプセルを投入口に淹れて。
2)ボタンを押して(上と下ではコーヒーの抽出量が違います)
3)設定された量が出尽くすまでしばし待ち(この量も自分で設定できます)
4)完成!

もちろん、お手入れも簡単。
カプセルは下にあるカプセル受けに溜まるので、
時折その中を捨てて(可燃ゴミでOK!)、洗うだけ。

水タンクはカップがのった両サイドを引き出すと
それ自体がタンクになっているので、
全部「前面」で済みます。

ちなみにカプセルはいつも数種類買い置きしてこんな感じで器に入れ、
飲みたいときに好きなものを選んでポン。

P1216019.jpg

非常にひじょーに簡単なのです。
カプセルは1個80円前後。
高い!っと思う方もいるでしょうが、
ちょっと良いコーヒー豆を買って、
手動のエスプレッソマシンに自分で粉詰めしたとしても、
実はそれも結構高くつくことが分かりました。
ま、こんな感じであれこれと考えたり調べたりしたのですが、
毎日スタバやドトールに寄り道して、
ラテを注文することを考えれば本体価格を考えたって
コーヒーショップの利用頻度が高い私なら
1年で充分元が取れる!との結論が出まして、
考え始めてから数ヶ月後、「買うぞ!」と決めたのでした。

好きなコーヒー豆はコーヒーとして楽しめばいい。
エスプレッソは好みのカプセルを選んでこれで!と私は使い分けています。

P1216016.jpg

ちなみに。マシンの上にカップをのせているのはズボラだから…ではなく、
ここ、カップウォーマーになっているのです♪ちゃんと意味、あるのですよ。

ちなみに、機種によって仕様・機能が様々ですのでその点ご注意を。

フォームミルクこそ作れませんが、
私のいつもの方法(ミルクレンジ温め、その後エスプレッソ注ぐ。)で構わないなら、
場所も取らないし、安いし、スタイリッシュだし、こちらで充分。



一台購入して、こっそり職場に置こうかなぁ…と現在検討中です。

最後に。いつか大きなおうちが持てたら、キッチンはカフェ風にしよう!と
心に決めています。その時にカウンターに置きたいのがこちら。

A518_I1.jpg

イタリアの有名エスプレッソメーカー、エレクトラの業務用水道直結タイプの
エスプレッソマシンです(笑)。

写真はエスプレッソマシンの品揃え一番!の【大一電化社】さんからお借りしました。

価格は…聞いて驚く無かれ。120万円します。

こんなのを置いて、週末だけ自宅のLDKを解放して、
おうちカフェを開けたらなぁ…なんて、今年も年始早々激しく妄想しています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: コレ知ってる? | ジャンル: ライフ

【びわゼリー】 風邪っぴきの救世主 | Home | 【今日のゴハン】 ARABIAでカフェ風ランチ♪

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。