スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【干し野菜ネット】 なかなかの付録

干し野菜レシピ

先日「干し野菜レシピ」という雑誌を購入しました。
今はやりの「おまけ」付き。
おまけは何かというと、

セットの中身

干し野菜ネット。小さなサイズですが、私一人分の料理に使う野菜を干すには十分。

冊子にはどのお野菜をどんな風に干して、
どんなお料理に使うとおいしいかが書いてあります。
決してたくさんのレシピが載っているわけではありませんが、
初心者にはちょうど消化しきれる量で十分かと。

【送料無料】干し野菜レシピ

【送料無料】干し野菜レシピ
価格:980円(税込、送料別)



早速冷蔵庫にあった干したらおいしそうなお野菜を切って、
ネットに並べて。

野菜、干してます。

おいしさがギュッと凝縮されるんですって。
で、本当にそんな気がするから不思議。

これにオリーブオイルを絡めて、鯛と一緒にオーブンへ。

鯛かまの塩麹焼き

簡単に付け合わせができました♪
次は何を干そうかなぁ。

最後にちょっとだけおまけ。
この雑誌と一緒にこんな本も買いました。

猫語の教科書

「猫語の教科書」なんていうから、
泣き方の違いで訴えていることを知ろう!的なことが書いてあるのかと思ったのですが、
いわゆる猫の行動パターンや接し方のコツなどが書いてある「猫の飼い方」本。

でもこの内容が本当に良くって、生まれてこの方30年以上猫と一緒に暮らしている身からすると
過不足のない内容で、嘘や大げさなところのない、
編集した方々の猫に対する愛情が伝わってくる本当に良い本だなぁという印象。

猫が大好きな方にも、これから猫との共同生活を考えている方には
ぜひ手に取っていただきたい一冊です。
何よりモデルニャンがかわいくてかわいくて、
ページをめくるたびに思わずにんまりしてしまう、というおまけ付きです!

【送料無料】猫語の教科書

【送料無料】猫語の教科書
価格:1,260円(税込、送料別)




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

【馬毛の裏漉し】 菜の花とアスパラの白和え | Home | 【鈴木正彦】 漆のような器

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。