スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【カトラリーいっぱい】 アメリカより海を越え

カトラリー(1)

久しぶりに出張から戻ってみると、ポストには宅急便の不在連絡表が。
届いたんだ♪と早速、再配達の手配。
やってきたのは好奇心から先日e-bayで落札したカトラリーいっぱい(笑)。

全部まとめて24ドル。生産国、メーカー、取り混ぜてな感じが
福袋好きな私を刺激。こういうものが好きな友人を集めて、お裾分け会をやっても楽しそう!と
ついつい落札してしまいまして。
ひとつひとつ紹介したいところですが、今日はまず3つだけ。

掌の良いナイフ(1)

まずはこのナイフ。同シリーズのものはなく、これのみがポツンと一人で入っておりました。
でもこやつ、ただものじゃない雰囲気。
手にしたときの感じが非常に良く、重さは結構ありながらも
しっとりと手に吸い付くような感じがたまらなく魅力的。

掌の良いナイフ(2)

目をこらすと「Lauffer Norway」の文字。
ノルウェーのキッチン用品メーカーなんでしょうね。
調べてみるとこの柄の部分はどうもRosewoodらしいです。どうりで掌がいいわけだ。

良いフォーク(1)

次に心惹かれたのがこちらのナイフ。
オールステンレスですが、すくい根のところのカーブとか厚みが素敵。
具の多いパスタとか、これですくいつつ食べたら良さそうな感じ。

良いフォーク(2)

くるっと裏を返してみると「DANSK DESIGUNS FINLAND JHQ」とある。
やっぱりね~とひとり、知った顔で納得。
そういえば Jens Harald Quistgaard は、その発音からか、
英語圏では「IHQ」と表記されていることが多々ありますね。

存在感のあるフォーク(1)

そして最後がこちら。とってもユニークなデザイン。
レトロでポップな感じ、抜群の存在感は
個性の強い北欧のカップ&ソーサーと合わせたらいいかも。
でもこれ、なんと日本製なんです。
きっと輸出品として作っていたんでしょうね。

エルドリッジはアイオワ州の街の名前。
せっかくですから、地理のお勉強を。


大きな地図で見る

アメリカひろい…。
…はさておき、州の名前、街の名前が入っているところを見ると、
ただの売り物ではなさそう。これが「ハワイ」とかだったらともかく、
人気の観光旅行先でもなんでもないですからね。

ノベルティ?市政○○年、とかの記念品?
だったらそれも入れるよなぁ…と謎は深まるばかりです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

【Jens H. Quistgaard】 DANSKからのHURRICANE LAMP! | Home | 【今日のゴハン】 やっぱり家はいい!

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。