スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Gustavsberg/STIG LINDBERG】 Mint Condition!な「PRUNUS」手に入れました♪

PRUNUS(2).jpg

カトラリースクラッチもほとんどなければ、プリントの刷れ・抜けもない、
本当に本当に状態の良い「PRUNUS」を手に入れました!

もうかれこれ半年以上、状態の良い物と巡り会えたらいいなぁと
恋い焦がれ続けてきたので、念願叶って今幸せです♪

入手先はもう何度かお世話になっている【13th floor】さん。

「状態の良い物が入荷しました」とオンラインショップにアップされていたので、
これはぜひ実物を手にとって見なければ…と、
オリンピックメダル受賞者のパレードが行われた昨日午後、
銀座にあるお店にお邪魔してきました。(恐れていた人混みはなく一安心)

この「きれい」とか「傷少なめ」とか「良いコンディション」って、
本当に人によってその基準が異なるため、
可能な限り手にとって自分の目で確かめたいと
近頃とみに思うようになりました。

…はさておき、お店に伺うとPRUNUSの姿がない!
これは売れてしまったのだろうか…と恐る恐るオーナーさんに聞いてみると
「まだありますよ」と。キャビネットにしまってあったのでした。

出していただくとまあびっくりするぐらい無傷。
「プレートとセットでいただきます!」と鼻息も荒く即決でした。


PRUNUS(3).jpg


オリジナルはこのバックスタンプも可愛いんですよね。


PRUNUS(4).jpg


このままカードやポスターにできちゃうんじゃない?…って思うぐらい。

コーヒー党のくせに、カップ&ソーサーは大振りな紅茶用が好きで、
特にStig Lindbergデザインのものはティーカップ&ソーサーのみの所有でした。

でもこのPRUNUSは絶対にコーヒーカップ&ソーサーの方を買うのだ!と
以前から決めていたのです。なぜなら…


PRUNUS(1).jpg


全部重ねて上からのぞき込んだときに、
ケーキプレートの実も、ソーサーの実も、すっかり見えるのです。
これがずっとやりたかった!

満足したところでおやつの時間。


PRUNUS(5).jpg


透けるような白と青い実は
コーヒーと相性バッチリです。





購入以来、こちらも大活躍。愛用中のコーノ式、私が使っているタイプと…





と、持ち手の色が濃いめの「京町家」。

さて、いよいよこのクソ暑い日が続く中、
5日目を迎えたオリエンタルリリーのソルボンヌちゃん。

本日はどんな感じかと申しますと


5日目のソルボンヌ


この通り、いっこうに衰える気配なし。
初日と比べてみても、


初日と比較


力強く次々と花を咲かせ、勢いもしゃっきり度も変わらず。
この分だと今週の金曜日はビッグフラワーに出かける必要はなさそうです。


さて、最近はまっているキャビネットのディスプレイですが
今日はプチ模様替えをしていました。

メインをWiinbladのイラストから、Royal Copenhagenの大皿にしてみました。


8-21 キャビネット(1)


このお皿、ずっとこうして飾りたかったのです。
ところが、ここまで大きな物を安心して飾れるような、
しかもデザイン的にも納得のいくプレートスタンドがなかなかなくて。

そんなときに、先にも紹介した【13th floor】さんで、
「GIBSON Holders」を見つけました。
GIBSON Holdersはアメリカの業務用ディスプレイ用品の専門メーカーだそうですが、
種類もいろいろあって、何より本当に大きな物もしっかり支えてくれて、
しかも無駄な主張がないので、気持ちよくコレクションを飾ることが出来ます♪

気になる方、【13th floorさんのstationeryのページ】をぜひどうぞ。
個人的にかなりおすすめです。

そんなわけで晴れの日に登場する以外はずっと暗がりに置かれていたこの大皿も
ようやく日の目を見ることができました。よかったよかった。


8-21 キャビネット(2)


【13th floor(実店舗名:StoneFlower)】
所在地:東京都中央区銀座1丁目24-11-2階
(お向かいとこのビルの1階は落合務さんの有名イタリアンレストラン「LA BETTOLA da Ochiai」です) 
TEL:03-3563-2123
FAX: 03-3563-2122
営業時間:11時から19時 
定休日:水曜日


大きな地図で見る


ブログランキング・にほんブログ村へ
最後までご覧いただきありがとうございました。お手数ですがワンクリックにご協力をお願いいたします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【Royal Copenhagen】 ANNUAL MUG 1970 | Home | 【Gunnar Ander】 秋が待ち遠しくなるランプ

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。