スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Rorstrand】 レトロなAnnika

annika(7).jpg

SWEDENの陶磁器メーカー、Rorstrand(ロールストランド)、
「Annika」シリーズのトリオです。

Marianne Westman(マリアンヌ・ウェストマン)によってデザインされ、
製造されたのは1972年から83年にかけてとのこと。

…っていうことは、少なくともこのトリオ、30歳にはなっているっていうことか。。。

annika(1).jpg


少しグレーがかったベースにすっと引かれた茶色とオレンジのライン、
たっぷりとした艶、厚みのあるぽってりとしたプレートとは対照的に
薄めの作りでシャープなフォルムのカップ。


annika(2).jpg


レトロ感が漂いつつもけっして野暮ったさはなく、
飽きずに長く使えそうなデザインです。

今回はドイツから送っていただいたのですが
とーってもリーズナブルだったので、
シュガーポットも一緒に購入。


annika(5).jpg


でもコーヒーはブラック派ゆえ、このポットは…


annika(4).jpg


好物の「ごま昆布」入れに(笑)。
これと玄米ご飯さえあれば、他に何もなくても構わない!ぐらい大好きなごま昆布。
早速入れてみたらひとパック分がちょうど収まり、ひとりでにんまり。


annika(6).jpg


このAnnnika、個人的には秋&冬のイメージ。
ということで、ケーキも秋を意識してモンブランをチョイス。

外の暑さはさておき、暦の上では十分秋だもんね。

ショートケーキと同じくらい大好きなモンブラン。
今年は何軒のモンブランを食べられるかな♪

スタートはブール・ミッシュから。
甘さ控えめ、ベースはスポンジケーキ、
マロンペーストの中は生クリームとマロングラッセのみと
いたってシンプルなケーキでした。





他のシリーズと比べるとお手頃。
しかもシンプルで飽きが来ず、長く使えることを考えたらすっごくお買い得、だと思う。





エッグスタンドも可愛いなぁ…♪和食器とも相性がよさそう。



ブログランキング・にほんブログ村へ
最後までご覧いただきありがとうございます♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【Royal Copenhagen】 11cm四方の小皿揃い踏み♪ | Home | 【Royal Copenhagen】 ニルス・トーソンの渋い黒×黄☆角皿17

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。