スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MK Tresmer】 Seal Money Box☆アザラシ貯金箱

貯金箱(1)

フィンランド製のアザラシ貯金箱。
もともとはフィンランドの銀行が子供たちが口座を開設した時のプレゼントとして、
1988年代から20年以上も作り続けられている貯金箱だとか。

新しいものですが、ちょっとほっこりした雰囲気に惹かれて、
しかもお値段も可愛かったものだから、ついつい連れ帰ってきてしまいました。



こちらの貯金箱、最近いろいろな方がイラストを手がけて
限定販売されていますよね。

フィンランドのイラストレーター、
マッティ・ピクヤムサが担当した花の絵アザラシ。





マリメッコのデザイナーも務めている鈴木マサルさんが手がけた
アザラシにアザラシ。(←他に表現が思いつかず。)





そして。今回私が手にしたのは鹿児島睦(かごしままこと)さんデザインのもの。


鹿児島さんと言えば、動植物をモチーフにした可愛らしい器を作られる方。
私自身、これまで国立にある【黄色い鳥器店】さんや、新宿伊勢丹で実物を見て、
いつかコンポート皿が欲しいなぁ…と思っています。
鹿児島さんの器は「その時」を逃すとなかなか求められないのですよ。



お弁当包みにしようか思案中のハンカチ。


ちなみにこの貯金箱は北欧の古いものやら新しいもの、
さまざま取り扱う【biotope】さんで購入しました。

貯金箱(2)


淡いブルーの小鳥が何とも可愛らしいデザインです。


貯金箱(3)


鍵も付いていて、楽しくお金を貯められそう(笑)。
当方かなりいい歳をした大人ですが、
500円玉貯金をしようかと思っています。
お金がいっぱいになったら?…うーん。鹿児島さんの器を買いましょう!


貯金箱(4)


ということで、この子はいつでも手が届くキャビネットの隅っこへ。


貯金箱(6)


そのキャビネット、11月になったので模様替えをしました。
ツリーを飾るにはまだちょっと早いので(っていうか届いていない)、
秋を意識して、ちょっとシックな感じでまとめてみました。

ちなみに、タペストリーにしているのは「手ぬぐい」です。
ちょっと珍しいカメラ柄。

キャビネットの上にはロイヤルコペンハーゲンBACAの花瓶やら、
Jens H. Quistgaardのレリーフやらを並べて。


貯金箱(7)


中段のディスプレイスペースにはメーカー問わず、
Gunnar Nylundのブルー系のものを飾りました。


貯金箱(5)


次はいよいよクリスマスの飾り付け。
未だテーマカラーが定まらず。楽しく悩む日々は続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【加藤財】 しのぎがきれいな丸ポット | Home | 【UGG】 CLASSIC SHORTのチョコレート

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

2012/12/20 (Thu) 16:16 | 投資の資金 #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。