スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【DESIGN HOUSE STOCKHOLM】 Block Lamp アンバーカラー 

PC160600-001.jpg

1996年に発売されるやいなや歴史的なデザインとなり、数々の賞を受賞、
2000年にはニューヨーク近代美術館のパーマネントコレクションの一つとなったブロックランプ。

とうとう、とうとう手に入れました!

PC160591-001.jpg


届いたときに何も考えずに受け取るとその重さにびっくり。
危うく落としそうになりました(汗)。
こちらの予想を遥かに超える重量。

作りは至ってシンプルながら、


PC160597-001.jpg


この通り、とっても絵になります。
灯りをつけていなくても充分素敵。

デザインはもちろんのこと、2mという適度な長さのコード、
中間スイッチで簡単にON/OFFできるのも嬉しい。

昼間明るい中ではあるけれど早速点灯。


PC160601.jpg


15Wという小さな電球ひとつだから、
もちろん明るさは求められないけれど、
スイッチを入れるとキャンドルにも似たあたたかな光が周囲に広がるのがむしろ良かったです。

これは、クリアではなくアンバーを選んだからこそ感じられることかもしれません。

そしていよいよお楽しみの夜!


PC160645.jpg


ブロックランプだからこそ生み出せる光です。


PC160648.jpg


部屋の雰囲気をガラリと変えてくれたブロックランプ、
これから末永くお付き合いください。





今ならまだ40%OFF。
良いお買い物をしました♪





通常サイズはかなりの大きさなので、
日本のオウチならこのミニでもいいかも。



ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもご訪問&ワンクリックありがとうございます。
今日もぜひお願いいたします♪



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【Tiffany】 クリスタルのキャンドルホルダー | Home | 【Upsala Ekeby】 Mari Simmulsonのふくろう

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。