スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【sagaform】 ブックキーパー

P4282864.jpg

一見しただけでは全くもってその用途が見えません。が、知れば納得!
こちらなんとブックキーパーなのです。

これが活躍するのは主に調理中。
レシピ本を開いておく際、非常に重宝しています。


P4282863.jpg

こちら、裏返したところ。

P4282862.jpg

マークが見えました。
スウェーデンより北欧デザインを発信するリーディングカンパニー、
サガフォルム社の製品です。

サガフォルムと言えば、日本ではかわいらしい食器やキッチン用品をよく見かけます。
たとえばこんなボウルとか、



トリベット、とか。



むしろ「可愛い雰囲気」のもの以外見たことがありません。

それなのにこのブックキーパーの無骨さときたら。
たまらなく好みです。

このブックキーパーは今からさかのぼること何年前だ?
もう購入してから5年以上は経っているかと思うのですが、
新宿のコンランショップにて見つけたもの。

猛烈に欲しい!と思ったわけではないのですが、
なんかあったら便利かも…ぐらいの気持ちで買ったような気がします。

その割には幾度の引っ越しを経ても我が家に変わらず存在し、
今もなお登場回数の多い、現役君です。

P4282865.jpg

今回、このブックキーパーについて書くにあたり、
デザイナーであるPascal Charmoluが気になり調べてみました。

製造元であるサガフォルムのHPに彼の紹介がありました。
以下、どうぞお読みください。

Pascal Charmolu
Pascal Charmolu is a French citizen who has lived in Stockholm since 1984. In 1990 he graduated from the industrial department of the Swedish Academy of Art and Crafts in Stockholm. Since then he has freelanced as a designer for many clients in Sweden and elsewhere. Charmolu’s products in the Sagaform range are featured in the Project series, which has received great praise in Europe and beyond and has won many design awards and honourable mentions.

だそうです。また、製品に関しても日本に入ってきていないものの中には、
色や柄ではなく、フォルムや機能で勝負!的なものもありました。

こちらは本国でも既に製造が終了している模様。
とはいえ、失くすことも壊すことも難しいので、
それを案じる必要はないかと思いますが…笑。

以上、いつの間にやら我が家にやってきて、
特別の愛着があるわけでもないけれど、割と高い頻度で使われている
我が家の一道具のご紹介でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

お時間ありましたら、おひとつ応援よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
【BOSE】 Wave music system III | Home | 【ルクルーゼ】 TNS シャロー・フライパン 20cm

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。