スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鳥部製作所】 キッチンスパッター KS-203

P8234691.jpg

先日、久しぶりに台所収納の見直しをし、引き出しをきれいに整頓しました。
そのためか、近頃キッチン用品への関心が高まっています。

そんな中みつけたこちらのキッチンバサミ。
日本の職人魂が感じられるジャパンメイドです。
その名も「キッチンスパッタ―」。
なんだか切れ味の良さそうなネーミング。

P8234697.jpg


このハサミの良き所はいろいろありますが、
第一の関心事、「切れ味」はというと
シャクシャク切れて、非常に気持ちが良いです。




メール便込みで1900円ですからね。
そのお値段を考えたらコストパフォーマンスは抜群です。

ビジュアル的にもかなりのカッコよさ。


P8234698.jpg


この持ち手のデザインとか


P8234694.jpg


持ち手の内側に施された刻印とか、
このハサミならでは!なポイント満載です。

しかもこのハサミ、非常に衛生的に使うことができる点も魅力。


P8234696.jpg


こんな風に簡単に分解できて、
使用後隅々までしっかり洗えます。

以前使っていた調理ばさみはこれができなくて、
刃の重なる部分から劣化が始まりましたからね。

しかも使用している最中は外れないように
ちゃんと計算されて作られていますからその点でも安心。

しかも製造の最終仕上工程では、ハサミの命に当る
「カシメ調整」「合刃取り」を全て職人の手作業で行っているというこだわりよう。

「made in Japan」の良さを心底感じられるハサミです。
料理好きな外国人の友達ができたら絶対プレゼントしよう!と
意味の分からない妄想まで繰り広げた始末。

とにかく、キッチンバサミが入用!という方に
ぜひぜひ!とお勧めしたい一品です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: おすすめ商品案内 | ジャンル: ライフ

【SWASH LONDON】 大判の素敵スカーフ 2014SS | Home | 【中部コーポレーション】 電動カキ氷機 アイスロボⅢ

コメント

こんにちは

はじめまして!あるブログを拝見していたら、このブログに出会いました。私もブログを開設しています。「鬼藤千春の小説」で検索できます。一度訪問してみて下さい。

2014/08/31 (Sun) 22:10 | 鬼藤千春の小説 #g.qUwJtQ | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。