スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【PHILIPPE MODEL】 花柄×革メッシュのランニングシューズ

P1255583.jpg


そろそろ、冬の服にも飽きてまいりました。
こうも寒いと、コーディネート云々はさておき、防寒重視になってしまい、
何よりせっかくお気に入りの服をまとってもアウターに包み隠されてしまうという悲しさ。

そんなストレスを解消したい!との本能が働いたか、
春恋しさから購入したといっても過言ではないのがこちらのスニーカー。

イタリアのハンドメイド、PHILIPPE MODEL(フィリップモデル)のものです。

P1255581.jpg


スニーカーの割には可愛くないお値段だけに、
保存袋なんぞ付属しております。
ブルーの箱もしっかりとした作りで、ちょっと高級チックです。


P1255588.jpg


この冬はスリッポンなんぞもちょっとばかり流行りましたね。
ついついそれに乗って、Ambassadorsの黒ハラコを買ってみたりもしました。
いや、カッコよいのですよ。HYKEのダッフルなんかと合わせて、
ボリュームのあるマフラーなんかひと巻きしちゃえば、
ちょっとオシャレに見えたりします。

…が、ローテク系のアウトソールがフラットなスニーカー、実は苦手です。
これは以前からわかっていたことでした。
なので、そういう靴を履くときは「オシャレに我慢は付き物」と
心の中で日に何度となく唱えることになります。

フィリップモデルのスニーカーにも





ローテク系と





ハイテク系がありまして、
まぁ初フィリップモデルということもあったし、
何より気に入ったデザインがたまたまハイテク系だったということで、
迷わずこちらに決めました。

実はこのスニーカー、海外で購入したのですが、
間違いなく女性ものの売り場なのに、サイズが41(28cm)あたりまで余裕であって、
少々怯みました(笑)。

パンプス系は24.5でも、スニーカーは厚手のソックスを履くこと、
快適に履きたいことを考えて25にサイズアップして購入するのですが、
(でもこのサイズ、メンズも選べて実は便利。)
日本ではちょっと大柄&大足な自分が華奢になったような気さえして、
ちょっと嬉しかったりしました。

肝心の履き心地は、というとスポーツメーカーのものに比べると
インソールは硬めです。でもそこはランニングシューズ、
やはりローテクスニーカーと比べればその履き心地、フィット感はかなり良いです。


2015-01-251.jpg


色味的には春、なイメージですが、素材が革と重めなので、
冬の今履いて、地味色コーディネートの差し色にしてもよさそうです。

それにしても派手(笑)。後ろなんてキラッキラのラメカーキ。
でも鮮やか色にちょっと渋めのカーキが入っているあたり、
さすがイタリアブランドだなぁという感じです。

自分としてはもう少し暖かくなったら
濃い色のパンツスーツに合わせて出勤時にも使う予定。


P1255590.jpg


暦の上では明日から春。
もうそろそろ出番かなぁ…と実のところの寒さはさておき、
頭の中では春の着こなし妄想中です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: レディースファッション | ジャンル: ファッション・ブランド

【Siphon】LED電球、ボール95とボール125  | Home | 【SWASH LONDON】 大判の素敵スカーフ 2014SS

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。