スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Royal Copenhagen】 テネラの大きな花瓶

Kari Christensenの花瓶

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)、
もう最近こればっかりですが、いかんせん気に入っているもので。
カリ・クリステンセン(Kari Christensen)デザインのテネラの大きな花瓶です。
きれいなブルーで描かれているのはデフォルメされたお花。
力強くも優しい印象です。

このテネラとかバッカのものを見る度に思うことは
デザイナーのセンスもさることながら、それを具現化する絵付け師の技術の高さ。

横からの姿

横から見ても、

後ろ姿

後ろから見てもまさに「隙ナシ!」なビジュアル。

しかも、こんなにデザインが強いのに、
不思議と生けるお花を殺さないのです。そこもまたすごいところ。

ヒマワリ

たまたま手に入ったのがヒマワリだったので、こんな風に生けてみましたが、
ちょっと枯れた感じの色合いの紫陽花とかも似合いそう。

今回のこちらの花瓶はオークションで手に入れたのですが、
その出品されていた方がまた心遣いも細やかな素敵な方で。
そんなよい出会いも運んでくれただけに愛着もひとしおなのです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 北欧ライフスタイルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【Royal Copenhagen】 エレン・マルマーの花瓶 | Home | 【Upsala Ekeby】 大きなボウル

コメント

素敵です!!

ヒマワリと花瓶のバランスがとっても素敵でお譲りしたかいがありました。
こちらも嬉しいですi-260ありがとうございました。

2011/08/18 (Thu) 20:33 | 8163 #- | URL | 編集
Re: 素敵です!!

わざわざご覧くださって、またコメントまでいただきありがとうございます!
ただ飾るだけではもったいないので、しっかり使わせていただきます。
また、素敵なお品物を出品されるのを楽しみにしております♪

2011/08/31 (Wed) 23:56 | 環(たまき) #- | URL | 編集

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。