スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Royal Copenhagen】 エレン・マルマーの花瓶

秋の色.

ロイヤルコペンハーゲンRoyal Copenhagen)、
エレン・マルマーEllen Malmer)のフラワーベースが本日、我が家にやって来ました。
Ellen Malmer flower bace.


タンポポの綿毛?の様な模様がとっても印象的な花瓶です。
こちらもやはり、花瓶の個性は強いもののデザインがお花を邪魔することはありません。
「飾る」のではなく、「使う」ことを大前提に作られているからかな…と思います。

今日のお花選びのテーマは「秋」。外はまだ夏の名残…どころか、
もうそろそろ勘弁して下さい!と言いたくなるような気温ですが、
気分はもうすっかり秋。食卓にも秋刀魚やら葡萄やら、秋の味覚が並びます。

さてさて、秋…を意識しすぎてちょっとシックになり過ぎた感も否めませんが、
チョコレートを彷彿とさせる美味しそうな仕上がり、個人的には気に入っています♪

ということで、スツールに乗せて記念撮影☆

美味しそうにできました。.

でもその後は…テレビの横、床に直置き(笑)。

実際は.

うっかりものの私のこと、華奢なスツールになんて飾っておいたら、
絶対落としちゃうこと間違いなし、だもんね。

この夏に罹ってしまった「ロイコペ病」、まだまだ治りそうにありません!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【NYMOLLE】 ビョン・ヴィンブラッド(Bjørn Wiinblad)の小さなカップ | Home | 【Royal Copenhagen】 テネラの大きな花瓶

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。