スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Royal Copenhagen】 ベルテ・イェッセンの花瓶

Berte Jessenの横長花瓶

大好きなロイヤルコペンハーゲンRoyal Copenhagen)、
中でも好きなテネラ(TENERA)シリーズ、デザイナーはベルテ・イェッセンBerte Jessen)の花瓶
ロイヤルコペンハーゲンらしいブルーを基調として描かれた可愛らしさたっぷりながらも大胆な花模様。
いつもいつも「一目惚れ」なロイヤルコペンハーゲンテネラ&バッカですが、
こちらは特にお気に入り。

「花を活けずに飾るだけでも華がある」という方もいますが、
私は花器も食器も「使ってなんぼ」が信条。

それにしてもデザインが強くて形も独特なこの花器。
生けるお花と喧嘩しませんように…と優しい色合い、優しい花を選びました。
結果、大正解!

Berte Jessenにバラを

どの角度から見ても素敵。
毎日見ても、何度見ても、そのたびに思わずにんまり。笑みがこぼれてしまいます。

次はコスモスやススキあたりを生けて、
小さな野原をお部屋に作りたいなぁ…と既に思案中です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 北欧インテリア・雑貨 | ジャンル: ライフ

【オータムリース】 「実り」をイメージして | Home | 【開化堂】 銅製の茶筒

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。