スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【山口利枝】 イッチンの蕎麦猪口

PA030743.jpg

「イッチン」とは泥漿や釉薬によって盛り上げの線文を表す装飾技法のこと。
控えめに入ったラインではありますが、それがなんともいいアクセントになっています。
青みがかったすがすがしい磁器ですが、立体的な線と鉄釉で描かれた模様が、
温かな雰囲気を器にまとわせていて、優しい仕上がりに。

PA170954.jpg

同じ山口さんの小皿にお手製の栗の渋皮煮をのせて、
またまたイケナイ!と思いながらも深夜のティータイムです(笑)。

でも、こういう楽しみがあるから、こういう時間があるから
毎日頑張れるのだ!と、誰が聞いているわけでもないのにひとり言い訳をしながら、
肥ゆるのは馬だけではない…美味しい秋を過ごしています♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 和風、和物、日本の伝統 | ジャンル: 趣味・実用

【Royal Copenhagen】 小さな花瓶 | Home | 【figgio】 牛さんの壁掛け

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。